2010年01月26日

今年の夏の航空券

今年の夏は、息子の仏の学校の長期の休暇を利用して1ヶ月程日本へ行かせようと思います。でも、私は仕事から1ヶ月もまとめて休みを貰うのは無理だし、かといって息子はまだ一人で飛行機に乗れる年齢ではないので、私が2往復するか、私が一緒に行って帰りは日本の母につれて帰って来て貰おうと思っています。

夏のピークシーズンなので年明けからその時期の航空券を調べ始めました。
今まで夏に日欧間を往復したことが無かったので知らなかったですが、
夏の航空券って本当に高い!! 特に日本発の航空券は、ローシーズンとピークシーズンの差が大きく、直行便しか乗れないであろう私の母の航空券はとっても難しそう。
そうとなれば、私が2往復かとは考えていますが、日本もフランスも
格安航空券の料金はまだ出ていません。

どうしようもないけどやきもきしています。



posted by saintbernard at 22:31| Comment(7) | TrackBack(0) | 日本一時帰国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月20日

再び、滞在許可証更新

覚書のため。

前回貰った滞在許可証が2月28日に切れます。
県庁のサイトによると、2ヶ月前から更新可とのことですが、
年末はボルドーの両親か来ていたりで、忙しかったので
年明け5日早朝にまた並びに行きました。
この頃は、寒波が来ていてとっても寒かったけど、着込んでいったので
OKだったけど、足元は普通の靴で行ってしまったので、凍えました。
いつものように8時半頃整理券が配られ、貰ったのは76番、14時半頃に
戻ってきてと言われました。寒くて我慢できなかったので、RERとバスを
乗り継ぎ一時間弱かかる家へ、一度帰宅。心配だったので、13時頃には
再び出かける。14時頃県庁へついたら、表示番号はまだ50番台。
そのまま待機し、16時頃自分の番号になりました。
窓口へ行くと、係員が予約を取って書類を提出するシステムが廃止になり、直接ここの窓口で配偶者と一緒に書類を提出するシステムに変わったので
書類を揃えてから配偶者と来て下さいっと言われ、必要書類のリストのみ渡される。一回無駄に並んだことになるけど、電話しても、手紙かいても無駄な県庁なので、並ばなければ分からなかったことなので、まあ
いいかな。

必要書類である夫の出生証明証(3ヶ月以内に発行されたもの)と
結婚証明証(3ヶ月以内に発行されたもの)
必要書類では無いけど、出してみようということになった息子の出生
証明証(フランス人の親であるということが+になるとの情報あり)
をボルドーとサヴォアから取り寄せる。

夫と私のスケジュールが会った19日また並びに行きました。
貰った番号札47番、お昼に戻って来るように言われました。
夫は、午後休みを取って合流することになっていたので、
万が一番号札の番号が進んでしまっても(自分の番号になったときに
自分が居なくても)16時以前に戻ってくればOKと番号札を配っていた
人に確認。
経験上、係員の言った時間通りに番号が進んだことが無い、いつも大体
1時間半から2時間は後。
また一度家に帰り、買い物にも行けた。
13時前に出かけようかと思っていたけど、12時少し過ぎ頃、仕事場で
食事を終えた夫から、今から直接県庁へ行くと連絡が入ったので、自分
も向かう。
県庁に13時少し過ぎ頃着くと、もう夫は着いていた。
その時点で、表示番号は33番(!)。やっぱり〜。
それから番号は比較的スムーズに進んで、私達の番号になったのが
14時半少し過ぎ。
必要書類に案内されていなかった、自分の住所を書いて切手を貼った封筒
を求められたけど、念のため持っていっていたので良かった。
無事、3ヶ月有効のレセピセゲット。

さて、今年は新しいカード貰うまでに何回レセピセを更新することに
なるか。また、カードは10年のになるのか。

posted by saintbernard at 06:07| Comment(1) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。