2011年02月16日

また今年も更新の季節

一年の滞在許可証の期限が1週間後に迫ったので、朝5時に起きて

始発バスに乗って行って来ました。バスとRERを乗り継いで行くのですが

更新も5回目+幾度ものレセピセ更新に行っているので、RERはカルネを

買っていたりして、乗り継ぎも良く自宅30分強でアントニーのプリフェクチュールに

ちなみに到着時間は6時15分頃。いつものようにじっと並んで開館を待って番号札は、

47番、札をくれたマダムから13時頃戻ってくるように言われました。

システムの変更点として、待ち合い室の一角に机がおかれそこがPreinscription担当と

案内がありそこに座っている人と話す為の別の番号札があるようです。通常の申請や

更新では無いケースを受け付けているようでした。

私の順番が回って来たのは、12時45分くらいでした。今までは、言われる時間より

1、2時間多く待つことが普通だったけれども、今回は初めて言われた時間よりも早かったです。

書類は、夫と二人で提出の必要があるので、昼頃、夫が合流しました。

書類は無事受理され、3ヶ月のレセピセを貰いましたが、家族手帳を忘れてしまったので

もし追加で提出の必要がある場合は、電話連絡が来るとのことでした。


posted by saintbernard at 02:36| Comment(2) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おぉ、またこの時期になりましたね。
私は、2009年にやっと10年カードもらったのともうパリに引っ越したので、この嫌なアントニーのプリフェクチュールには行かなくて住むけど…
相変わらず大変ですね。朝6時15分に着いて、そんなに待っているんだ。相変わらずですね。
それも寒い時期に。うちもそうでした。あぁ思い出すなあ。
10年もうすぐ出るんじゃないんですか?それまでの辛抱です。頑張ってくださいね。
Posted by ecureuil at 2011年02月22日 06:23
ecureuilさん、
コメ有り難うございます。
あのアントニーへ行かなくていいのは、
とっても羨ましいです。
10年のものは、半ば諦めていて、
その次のステップに駒を進めました。
外国人で居るのは、大変なので。
Posted by saintbernard at 2011年02月22日 19:55
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/186119175

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。