2006年06月14日

託児所halte garderie

先日ルドテックへ行った時そこの係員の女性から託児所のパンフレットを

貰って、3ヶ月の赤ちゃんから預けられること、一時間単位で預かってくれる

こと、私のような働いていない母親でも預けることが出来ること、保育料は

収入で変わることなどいろいろ教えて貰いました。 その女性が、他の子供たちに

触れさせることは良いことだし、例えば美容院へ行きたい時とか便利よ〜と

言っていました。私も結構いいかも〜思いました。 夫に相談しましたが

他の子供に風邪とかうつされたらとか美容院なら自分がいる週末に行けば

いいだろうとか乗り気じゃなくて行動に移してくれなそうだったので

勇気を出して自分で電話してみました。


最初に出た人に何とか用件を伝えると、英語の出来る人を呼んでくれました。

その人によると新しい登録は一番早くて11月だと言うことだったので

その一番早い日に予約を入れました。 そんなに待つとは思っていなかったので

ちょっとびっくりです。予約できたので思い切って電話して良かったです♪

でももし生後3ヶ月で預けたい場合は生まれる前から登録しなければいけないと

言うことなのでしょうか??




banner_04.gifブログランキングです。
posted by saintbernard at 17:57| Comment(4) | TrackBack(0) | 子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
やっぱり赤ちゃんを持つって大変なんだね。
11月にけいたくんは初託児所デビューかぁ♥
Posted by あやこ at 2006年06月14日 21:44
うちは9月から幼稚園ですが、1歳前後から行かせていました。週2日半日でも子供同士の環境になじんで欲しかったのと、私も自由な時間が欲しかった為です。まとまった買い物や病院なども行けてリフレッシュできますよ。
ただ、子供が慣れるまでには時間がかかりましたが。
生後数ヶ月〜の赤ちゃんから受付可能なので、早い段階で子供を通わせたいお母さんは、妊婦時から登録しておくらしいですよ。村によってはBCGを受けてないと通園(?)ができないみたい。確認要です♪
Posted by トコモ at 2006年06月15日 01:32
こんばんは。
私も多分息子が1歳になってからだったかな・・・
うちは反対にパパやパパの家族からガードリ行かせなきゃダメ!って言われ、仕方なく私がちょっとフランス語習いに行くことにして週2回泣く泣く預けましたよ。(^_^;)
初めての日迎えに行ったら、やっぱり結構泣いてたらしく、それなのに私の顔を見るなりドアのところに走ってきて先生に「オ ヴォァ」(ばいばいのつもり)ってにっこり、『早く帰ろう』って事みたいで先生が苦笑してたっけ。
幼稚園行く前の慣らしにはやっぱりいいかも。
最も娘は常に遊ぶ相手(お兄ちゃん)がいたので行かなかったけどね。
それにしても電話、勇気ある!羨ましいわぁ。(T_T)
11月ったらちょうど日本から帰ってきたときですね。
日本も羨ましい。(T_T)
Posted by ろいやる at 2006年06月15日 02:35
あやちゃん、
大変だけど、今までに無い経験をたくさん出来るよ〜

トコモさん、
ルドテックの人も最初は1,2時間から慣らして行くって言っていました。やっぱり早く通わせたい人は
早く登録しておくんですね。登録時にカルネドサンテ
持ってきてって言われたからBCGとか必要かも知れませんね。確認してみます。

ろいやるさん、
仏語習いに行ったんですね〜私はちゃんと仏語の学校とか行って勉強したいので逆に羨ましいです。
やっぱり慣れるのにちょっと時間が必要なんですね。確かにお兄ちゃんとかお姉ちゃんとかいたら
おうちがガードリー状態ですね。
電話は夫の行動を待っているとらちがあかない(そういうこと多々)ので
思い切って見ました。でも、英語の話せる人出されちゃいました。w

Posted by saintbernard at 2006年06月15日 03:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/19266680

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。