2012年09月24日

新学期と9月の出来事

新学期息子は新しい学校へ行き始めました。

今度の学校は、歩いて10分弱のキリスト教系の学校。私達は、無宗教なので

どんな感じなのかちょっと心配だったけど、ムスリムの生徒もいる開かれた学校だそうです。

行く前は、緊張していた息子だったけど、無事に溶け込めているみたいです。

安心し始めた2週目、4月頃から時々出ていた蕁麻疹が出始め、その週末急激に悪化。

深夜の激しい腹痛が原因で眠れない。

日曜日に近くの救急につれていき、急遽とった皮膚科の医師に会う。

腹痛は、消化器官内に出た蕁麻疹の可能性が高いとのこと。

血液検査の結果マイクロプラズマの反応がでたので、抗生物質と抑ヒスタミン薬が処方され、
ました。服用後、蕁麻疹も腹痛もどちらもよくなってます。

蕁麻疹は、原因が特定出来ないことが多いのでと言われてもしかしたら抗生剤で症状が改善されないかも

その時は、他の原因を一つ一つ探りましょうと言われていました。

とりあえず症状が落ち着いたので安心してます。

また、月末皮膚科の先生の診察を受ける予定です。

体調は万全ではなかったけど、習い事の登録もしました。


息子の希望は、サッカーだったけど、地域のクラブはもうすでに一杯。

試しに見に行った柔道。去年から街の教室に通っていたけど息子は続けたく無いって

言ってましたが、息子は先生に感化されたみたいで週に2回通うことになりました。

また、日本人幼稚園で習っていたピアノ。学校の先生から音楽を習うならここと

紹介して貰ったAcademie de Musique

ピアノを習い始める時、息子がずっと習いたかったトランペットの先生が居るということで、

ソルフージュを週2とトランペット教室(楽器を習うときソルフージュ2コマは必須)へ通うことになりました。

ちなみにここの学校授業料は12歳以下は無料。

楽器は、貸し出しが可です。ちなみにトランペットは、来年の9月までで62ユーロです。

あともうひとつ夫と息子の共通趣味チェスの教室へも行くそうです。

本当は、ブリュッセルかリールの日本語補修校へも行かせたいのですが、

他の習い事との時間の折り合いがつきません。苦
posted by saintbernard at 21:32| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。