2012年10月04日

フランス語教室とベルガコム問題

仕事は、引き続き探していますが、なかなか難しいです。

時間があるので、フランス語教室に登録して見ました。

夫が働く場所は、いろいろな国からの人か転勤してくる場所なので

外国から転勤してきた人の家族や関係者へ英語やフランス語を

教える言語センターがあります。

週2回1,5時間の授業を受けています。

また、家の近くの職業訓練校の上級者向けの外国語話者の為のフランス語クラスへも

登録しようかどうか迷っています。と、いうのも前から文章を書いたりする力を

付けたいと思っていて、やっぱり学校だと口語の勉強が主になってしまいそうだから。。

一人で勉強するのも続けるのが大変そうだしなぁ〜。


ベルガコムは、8月14日無事電話の問題も解決し、その後は何の問題もなく使っていますが、

9月末に届いた請求書に本来無料であるはずの取り付け費用等110ユーロ程が請求されて来ました。

すぐに電話すると、あぁ、間違っていますね、訂正した請求書を送りますとのことでした。

電話、インターネット会社の電話対応は、ベルギーもフランスも同じようなものですが、

本当に気が抜けません。
posted by saintbernard at 05:52| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。