2007年07月29日

Sou-prefecture d'Antony

ボルドーから到着した次の日、早速、朝早く起きて県庁へ行って来ました。

バスとかメトロとかいろいろ方法があったけど、乗換えが面倒かなぁなんて

思って3,4kmの距離にあるRERの駅まで地図を頼りに歩いてみました。

その地図があまり詳細じゃなくって途中迷って目的地に着いたのが開庁時間

のわずか30分前。結構な人が小雨の中並んでいました。扉が開いて中に入った

時に貰った番号は800番で下に<あなたの前に100人います>って書いてありました。

待っている間に同じところでカルトグリーズ(自動車の登録証)の住所変更の

申請をしました。

番号はなかなか進まなくてお昼過ぎに番号表示のパネルが突然消灯したり

しましたが、5時間ほど待って午後2時過ぎやっと私の番号が表示されて

無事滞在許可証の更新申請の予約が取れました。行ったのは7月24日で

予約は9月5日でした。(やっぱり時間が掛かります。。)申請は夫同伴

必須なので息子と3人で行きますが、朝一番の予約時間を貰ったので多分

待たなくても良さそうです。


posted by saintbernard at 02:53| Comment(2) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月28日

繋がっちゃいました♪

ネットの引越し最悪一ヶ月くらいは待つかなぁ〜なんて思っていましたが、

意外とすんなり繋がりました。

23日夕方モンパルナス駅へ無事到着しました。メトロに乗って新居へ来ました。

夫が頑張って片付けてくれていたので、私は結局自分のダンボールを5,6個

開けて片付けただけです。細かい配置などはこれからゆっくりやりたいです。



posted by saintbernard at 06:06| Comment(3) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月20日

メリニャック生活

今まで住みなれたサヴォアのようにはいきませんが、毎日公園やちょこっと

スーパーへ買い物へ行ったりしながら過ごしています。暇つぶしに息子と

2人でトラムへ乗ってここから5つ目くらいの少し大きめのスーパーへも行きました。

義理母は、三つ子なのですがその伯母さん達もうちへ見に来てくれたり、

夕食へ招待してくれたり、その母方の義理祖母も2つとなりの建物に住んで

いるので、明日お昼ごはんを一緒にって誘ってくれました。そんなこんな

しているうちに土曜には、義理両親が帰ってきます。

私達がパリへ行くのは月曜日23日。TGVが着くモンパルナス駅まで夫が

迎えに来ます。夫はおとといパリに着いて、昨日届いた引越し荷物

をあけて片付けているそうです。(頑張れ〜〜)

posted by saintbernard at 05:47| Comment(2) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月11日

さようなら

明日発ちます。

最後の数日間は、変わりやすい山ならではのお天気でした。雲に覆われて

寒くてもうすぐ冬か?って感じのお天気です。

昨日と今日は、息子は朝託児所へ行きました。今日の午後お昼寝をしてから

は、街の観光列車に乗りに行きました。雨がぱらついて、風があってとっても

寒い日だったけど、本当に今日で最後の最後なので息子にも自分の生まれた

街をしっかり覚えていてもらいたいなぁと思って。といってもまだ無理かな?

列車の待ち時間には、地元特産のチーズや乳製品、ソーセージなどを

売っているお店で、ボルドーへお土産にするボーフォーbeaufortを3kg

シャトルchartreuxを500g買い込みました。3.5kgのチーズって始めて

持ったけど、11kgの息子よりも重く感じました。w
posted by saintbernard at 05:59| Comment(4) | TrackBack(2) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月08日

間近で見たかった

私と息子がここを発つのは11日。EASYJETでジュネーブから飛び立ちます。

レセピセも間に合ってしまった(?)後、なんと来週末15日、今の家のすぐ下の

国道をツールドフランスが通ることを知りました。自転車競技は、全然

詳しく無いですが大きなイベントなのでとっても残念です。で、残念がって

いたら、夫がパリでゴールの日見に行けば良いじゃないって言いました。

でも、パリは人がいっぱいいてそんなに近くでは見れないと思います。悲

道路工事がちょこちょこされていたり、村にもきれいな花壇が作られたり

したのもそのためだったのかも知れません。


posted by saintbernard at 02:04| Comment(4) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月04日

レセピセ受領。。。。。

朝、村役場から夫の携帯に電話があってレセピセが届いたとのこと。

早速息子と取りに行って来ました。今持っている滞在許可証は8月2日まで

だけれども、貰ったレセピセは10月2日までの期限。更新の申請の日から

3ヶ月らしい。去年も一度レセピセを貰ったけど、そういえば期限は11月2日

までだった。去年10月1ヶ月間日本にみんなで行っていて、帰ってきたのが

10月30日ぎりぎりだった。帰って来ると郵便ポストに滞在許可証の到着の

知らせが村役場から来ていた。(ちゃんと書いておかないと忘れるので)

あとは、引越し先の県庁でもう一度更新の手続きをすること。やっぱり

むこうではもう一回くらいレセピセの更新するのかな? 

動きがあったらまた書きたいと思います。

そういえば、村役場のお姉さんが滞在許可証が出来てきたらまた電話します

って言っていたけど、夫と県庁の担当者の間では直接引越しする話に

なっているので、あれっっと思ったけど分りましたって言っておいた。

もしここで滞在許可証が出来て来たら取りに戻って来れるかな?(諦めが悪いw)
posted by saintbernard at 19:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月03日

ダンボール

今日やっとダンボールが届きました。

大50個、小(本用)40個。 ガムテープが3巻。

大といってもそんなに大きくなくて、足りるのかちょっと疑問。

持ってきたおじさんに<これで全部?>って聞いてしまった。w

引越し業者さんで引越しするのは、初めてなので見当がつかないけど、もし

足りなかったらどうするんだろう。追加で持ってきてくれるのかな?



夫が県庁へレセピセはいつ出来るのか、電話したら今日午後発送って

言われたらしいです。どうやら戻っては来られないみたい、こういうとき

に限って仕事が速いお役所。
posted by saintbernard at 22:31| Comment(4) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月29日

一応(?)決定

引越しは16日で予約出来ました。しかし、荷物がいつパリに着くのは

17日か18日かまだ分りません。

その前11日に私と息子はボルドーの夫実家へ預けられる滞在します。

で、24日頃にボルドーからTGVで直接パリ入りします。実質的な引越しは夫

が全部することになると思うので私は楽チンです。夫は、息子がいないほうが

はかどるのでその方が良いって言います。ここへ引っ越してきた時も

妊娠中だったので、実は引越しほとんど手伝いませんでした。

ちょっと引越し感が薄まる感じで、楽だけど何か腑に落ちません。

そして、レセピセも申請中なのでもし11日までに貰えなかったら、

ボルドー(ORパリ)からまた取りに戻って来ます。



posted by saintbernard at 16:54| Comment(5) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月28日

引越し日程

新しいアパートを決定してから、引越し業者へ正式な見積もりをお願いした

のが夫が戻った週末明けの月曜日。2社へ電話して、一社は次の日に見積もり

が送られてきたのですが、夫の勤務先が引越し代金を負担してくれるので

比較して安価な方へ依頼しなければいけないのでもう一社の見積もりを

待っていました。もう一社の見積もりは土曜にやっと届いて、でも結局

早かったほうの会社のほうが安かったです。

で、今は、その会社からの引越し日程の連絡を待っています。月曜の夕方

電話があって、7月はみんな動く時期だからもう予約がいっぱいいっぱい

だと言われました、でも調整するので今日水曜に電話しますと言われて

いたのですが、電話があって明日まで延長されました。滞在許可証の

為、なるべく早くと私達は思っていますが、こんな調子では7月に引越し

出来るかも危なそうな感じです。どうなることやら、、、。


posted by saintbernard at 06:27| Comment(2) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月23日

滞在許可証更新の手続き

住所が決定したので、夫が引越し先の管轄の県庁へ滞在許可証についての

問い合わせの電話をかけました。私もネットでちょっと調べてみたらかなり

時間が掛かりそうです。汗 電話に出た担当の人は、時間が掛かってしまう

ので、今住む県で3ヶ月のレセピセを発行して貰って来たほうが良いと

アドバイスをくれました。早速、今住むサヴォア県の県庁へ電話すると

快く承諾してくれたので、今日午後村の役場で手続きの書類を提出しました。

ちゃんと引越し前までに貰えるといいのですが、、、。(引越し日は

まだ未定w)

レセピセとは言っても、申請の書類は普通の更新と同じ書類が必要でした。

引越ししたら同じ量の書類をまたあっちでも提出します。

今までは村の役場で書類提出30分で済んでいましたが、これからは

何回も何時間も並ばなくてはいけないらしいです。

posted by saintbernard at 02:12| Comment(4) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月21日

新しいパン屋さん

村の元レストランがあったところに新しいパン屋さんがオープンしました。

小さい村なのにこれでパン屋さんは3軒目です。今度出来たところは、薪

のオーブンで焼いたパンと看板に強調してあります。それにサロンドテが

併設されています。今日の朝、郵便局まで行くついでに早速パンを買ってみました。

やっぱり薪の効果?なのか、ちょっと美味しいように感じます。息子も

欲しがったので少しあげてみたら、美味しかったのか何回もねだられました。

今までのパン屋さんは、正直言ってあまり好みでは無くていつもスーパー

で買うようにしていたのですが、引越しまでの間は、新しいところで買えます。

歩いていけるので、便利です。



posted by saintbernard at 23:49| Comment(3) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月18日

住居決定

夫がパリから戻って、持ち帰って来た写真や情報を元に話し合った結果、

2件目の物件に決めることにしました。

広さやベランダが無いことがちょっと気になりますが、同じ敷地に

エコルマテルネルとプリメールがあって静かでとても環境が良さそうです。

13番のメトロの駅まで徒歩5分、市の中心地まで徒歩で15分弱だそうです。

また、ボルドーの実家までのTGVの始発モンパルナス駅までもアクセスが

良いのも私達にとってはプラスポイントになりました。確か、ロワシーの

空港までのバスもあったような気がしたので日本へ帰るときのアクセスも

良くなるかな。

住所が決まったので、やっといろいろな手続きを始めることが出来ます。

週明けから、少しずついろいろ動き出しそうです♪

posted by saintbernard at 00:31| Comment(11) | TrackBack(1) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月16日

候補物件その2

結局、一件目の物件を木曜までに見ることが出来なくて、夫がパリに

いるうちにということで、不動産部門が2件目の物件を紹介してくれて

その物件の中を見るために夫は一日滞在を延長しました。

その物件は、14区と15区と郊外県の境で、夫の仕事先にはより近いのですが

駐車スペースもベランダもないけれど、地下の収納は、たっぷりあるそうです。

夫は時間があったので、街の様子なども見て周りましたが静かで良い印象

を受けたみたいです。住むかどうかは来週の土曜までに決めれば良い

そうなので、夫が持って帰って来る写真等の資料を見ながら判断しようと

思います。

最初の物件には、内部の駐車スペースもついていて、その2よりも

少し広いようなのでちょっと惜しい感じもありますが、

パリの情報を検索してみると15区あたりには日本人の方も多く住んでいて

日本の幼稚園や学校等も近くにあるようです。パリ市内へのアクセスも

13区の方の物件よりは若干近い感じです。

もうこれ以上待ちたくないので新しい住所を早く決めたいけど、冷静に

物件もちゃんと見なければいけません。

夫の中では99%OKなようなので、多分この物件に決まる可能性大です。



posted by saintbernard at 05:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月13日

夫、パリへ

一昨日の日曜日、サヴォアママン友達のお家でBBQが開催されたので息子と

2人で参加して来ました。グルノーブル方面やリヨンの方から沢山の方が

参加されていて、始めて会う方たちもいました。お天気がとても良くて

BBQには最高の日でした。炭火で焼くBBQやその他のいろいろなお料理は、

どれもとても美味しかったので、息子を見てもらっているのをいいことに

何回もお代わりしてしまいました! 私は、カヌレを持っていったのですが、

皆さんに喜んで貰ったので嬉しかったです。


その夜、夫が夜行列車でパリへ出かけました。次の職場への挨拶が主な

目的なのですが、実は例の候補物件の内部を見る約束がまだ出来ていません。

何でも今現在住んでいる人と連絡が取れないらしいです。夫は木曜日まで

滞在予定ですが、それまでに見られれば良いのだけれど、、、。

この物件に承諾するかどうかを金曜日までに決めなければいけないらしい

けど、内部を見れないのにそれまでに決めろなんて無理です。(フランス

なのでそれもあり得そうで怖い。。)

私達にとってもパリの新しい住所が決まらないことで私の滞在許可証を

はじめいろいろな手続きが出来ないままになっているので、一日でも早く

決めたいのに。

もう6月も半ば、来月の今頃はどうなっているかな? 特に出来ることが

ないのでそういう想像を繰り返しています。
posted by saintbernard at 02:10| Comment(4) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月03日

候補物件その1

パリから物件情報の一件目が送られて来ました。

一度にいくつかの物件情報を貰える訳ではなく、一件目が気に入らなかったら

次というふうにひとつひとつらしいです。ただ、期限の日まではその物件は

その人に権利があるらしくて焦る必要はないそうです。もし、提案された

物件を断る場合は理由をちゃんと言わなければなりません。焦らなくてよい

ので良いシステムかも知れませんが、私達はパリから遠いので何回も物件

を見に行くとなったら大変だなぁと思います。

今、オファーされている物件はパリの13区と郊外の町の境で、夫の友人に

よると近くには公園や学校などの施設も整ってる地域だそうです。夫が

再来週新しい職場への挨拶の日程を延長して見に行くことになっています。

私は息子とお留守番なので、実際に見ることが出来ないので夫がちゃんと

見てきてくれるか不安です。夫がOKだと思えばその場で手続きを進める

ことになるみたいなので、携帯やデジカメで部屋や地域の写真を送って

貰うことになりました。でも、本当は自分の目で見たいなぁという

思いが消えません。

posted by saintbernard at 17:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月31日

SÉEZ村の入り口

CIMG0318.JPG
5月撮影

CIMG0490.JPG
7月8日撮影


夏の観光シーズンへ向けてなのか、うちのすぐ下のロンポワン(ロータリー)に
村の名前と県の旗をモチーフにした花壇が出来ました。


県の旗は、スイスの旗に似ているけど十字が突き抜けています。
村の名前は、SÉEZで<セ>と読みます。


予定どうりパリへ引越し出来れば、あと2ヶ月足らずでこの村ともお別れです。

小さい村だけど、イベントや観光事業など結構頑張っている村です。

petit saint bernard峠を抜けてイタリアーフランス間を行き来すると必ず

通る国道90号線が通るので、実は通ったことがある人は多いかも知れないです。

日本でも有名なスキーリゾートのヴァルディゼールVal d'Isereへ行くときも

通ります。

いろいろな特産品を紹介している施設や観光協会もあるのでお通りの際は

国境越えの前後、寄り道いかがですか?
posted by saintbernard at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月30日

やっと

パリで止められていた不動産情報やっと送って貰えるようです。

週明けの今日、夫がいろいろ電話しました。

まずは、シャンベリーの県庁へ電話して滞在許可証について聞いてみたら

住所が無くなるのでここでもう一度更新は出来ないということでしたが

親切に夫といろいろ考えてくれたようで、必要ならば3ヶ月のレセピセを出しましょう

かと言ってくれたそうです。有効期限は6ヶ月必要なので足りないんですが。

それから、例の不動産セクションへ電話。例の担当者へ夫が状況を説明しても

<規則なので(彼女の)上司の許可が下りないので無理です>と一点張り。

なので、最後の手段でパリの新しい職場の上司へ電話したそうです。

状況を説明する電話の途中で夫の携帯へ例の担当者から電話が入って

<すぐに情報を送ります>と言われたそうです。夫によると多分

新しい職場から不動産部門へ圧力をかけてくれたんではないかという

ことです。

パリの住所が決まるまではまだまだ長いけど、とりあえず物事がやっと

動き始めたので少しだけ安心しています。

posted by saintbernard at 03:52| Comment(2) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月26日

卵が先が、鶏が先か

例のパリの不動産屋から夫に連絡が入りました。

不動産の情報を貰う為には、私の6ヶ月以上有効の滞在許可証が必要と。

夫が先日担当者と話したときにも、この話が出ていてでも私も滞在許可は

あと2ヶ月程で切れる旨を話していて、その担当者が上司と相談して

問題があったら折り返し電話をくれることになっていました。。

が、その担当者はなぜかその連絡をメールを入れて来て、夫がメール確認を

したのが夕方で、今日は金曜日なので、夫がそれに対するアクションを

取れるのが長い週末があける火曜日。 どんどん時間が進んでしまいます。

滞在許可証の更新をする為には新しい住所を決めなければいけない。

しかし、新しい住所を決めようにもその情報すら貰うことが出来ない。

夫はメールを読んでイライラしていて、私もどうして不動産の情報の為

に滞在許可証なのか分らなくて途方にくれています。

イライラしても、途方にくれても週明けまでは何にも出来ないので

いやなことは忘れて週末は過ごしたいです。
posted by saintbernard at 05:33| Comment(5) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月24日

夫が家にいます

無事夫が帰ってきて、今週末までは休暇で家に居ます。

たまっていた事務手続きをしたり、3人でアルベールビルまで買い物へ

行ったり普通の生活が戻りました。

悪かったお天気も回復して毎日毎日暑い日が続いています。

夫は居るのですが、転勤先の不動産屋から中々連絡が来なくて、

引越しの手続きはまだまだ進んでいません。

ちょっと気持ちは焦り気味です。

というのも私の滞在許可証の期限が8月3日なので、更新は

パリのほうですることになるのですがパリでの住所が決まらないと

更新手続きの予約が入れられないみたいなのです。汗


昨日は、息子と一緒にアルベールビルのお友達の家へ遊びに行きました。

息子と一ヶ月違いの息子さんと4人でアルベールビルのLudotequeへ

行きました。うちのほうのLudotequeよりも広くておもちゃも沢山ありました。

でも、そこは基本的にはおもちゃの貸し出しが主で昨日のような一般開放

は年に数回しかしていないということです。アルベールビルのシテコンフラン

という中世のお城や建物が残されているところの一角にあります。



posted by saintbernard at 20:49| Comment(4) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月09日

セカンドライフ

前から存在だけは知っていました。日本に居た時これで沢山お金を

稼いでいる人のインタビューなんかあったりして面白そうだなぁって

思っていたけど忘れてました。2,3日前ミキシーのニュースで取り上げられて

いたので、初めてサイトをのぞいて見ました。

それですぐに始めて、息子が寝ている時間はずっとやっているという

はまりようです。爆 (就寝時間も遅くなっています。。もう寝なくては、、)

いろいろな人と話をするのが楽しいです。願わくば、英語のブラッシュ

アップに繋がればいいのですが、、、
posted by saintbernard at 06:06| Comment(2) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。